Top > 遠近両用白内障手術 > 遠近両用白内障手術の国内症例数NO.1「神戸神奈川アイクリニック」

遠近両用白内障手術の国内症例数NO.1「神戸神奈川アイクリニック」

遠近両用白内障手術のおすすめクリニック!「神戸神奈川アイクリニック」

「遠近両用白内障手術」における症例数は国内症例数NO.1を誇ります。
※神戸神奈川アイクリニックの遠近両用白内障手術の説明のページより。

神戸神奈川アイクリニック

近くも遠くも見えるようになる多焦点レンズを使用する「遠近両用白内障手術」の手術方法は、従来の白内障治療とまったく同じということですが、実は白内障は非常に繊細な手術です、しかも遠近両用白内障手術は厚生労働省に先進医療に認められている唯一の老眼治療でもあります。

神戸神奈川アイクリニックのように経験豊富な眼科専門医が行うことが、安全性が非常に高くなる手術と言えます!

なので、先進医療に認められている遠近両用白内障手術だからこそ「遠近両用白内障手術」における症例数は国内症例数NO.1を誇る神戸神奈川アイクリニックをおすすめします!

【公式サイト】神戸神奈川アイクリニックの白内障専用ページへ※新しく見やすくなりました。

神戸神奈川アイクリニックの遠近両用白内障手術を受けることが出来るのは下記の院ですので、お近くにある場合はそこへ、また遠方割引もあります。

神戸神奈川アイクリニック 札幌院
北海道札幌市中央区南1条西4-20-5 札幌エスワンビル3F

神戸神奈川アイクリニック 新宿院
東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー35F

神戸神奈川アイクリニック 名古屋院
愛知県名古屋市中区錦3-16-27 栄パークサイドプレイス4F

神戸神奈川アイクリニック 梅田院
大阪府大阪市北区小松原町3-3 OSビル17F

神戸神奈川アイクリニック 福岡院
福岡県福岡市中央区天神2-8-38 協和ビル10F


また、手術は行っていませんが、術後の検診を次に紹介する院で受けることが出来ます。

手術は東京・新宿、愛知・名古屋の各院で、手術後の検診、横浜院にて。
神戸神奈川アイクリニック 横浜院(提携眼科)
神奈川県横浜市西区北幸1-4-1  横浜天理ビル5F

手術は大阪・梅田、愛知・名古屋の各院で、手術後の検診、横浜院にて。
岡本眼科クリニック(提携眼科)
京都府京都市中京区米屋町393 ユーハイムビル4F

また、手術はお近くの神戸神奈川アイクリニックで受けられた後、引越し等でお住まいが変わられた場合も、手術後の検診などを全国の神戸神奈川アイクリニック各院で受ける事が出来ますよ。


神戸神奈川アイクリニックの遠近両用白内障手術の費用

遠近両用白内障手術は、多焦点レンズの使用により「遠くも近くも見える」ようになる画期的な手術で、白内障だけでなく老眼の治療も可能な手術です。

神戸神奈川アイクリニックでは、一人ひとりのライフスタイルや眼の状態に合わせて、遠近両用白内障手術に使用するレンズは、厚生労働省承認のレンズを含む複数の多焦点眼内レンズから最適なものを提案しています。


【神戸神奈川アイクリニックの遠近両用白内障手術術式概要】
【費用】 ■乱視なし
(両眼) 68万円
■乱視あり
(両眼) 68万円
+10万円
【費用】
4月1日以降
■乱視なし
(両眼) 78万円
■乱視あり
(両眼) 78万円
+10万円
特典遠方割引:-1万円   現金一括払い割引:-3千円
定期検診手術翌日、翌々日、1週間後、
1ヵ月後、3ヵ月後、6ヵ月後、1年後

※4月1日より費用料金の改定がありますが、3月中の手術予約で4月末日までに手術を受けられる場合は、現在の手術費用を適用(神戸神奈川アイクリニック)


【公式サイト】神戸神奈川アイクリニックの老眼治療専用ページへ※新しく見やすくなりました。