トップページ > 白内障手術 >  遠近両用白内障手術

遠近両用白内障手術

白内障手術と費用をチェック!遠近両用白内障手術とその費用とおすすめクリニック

遠近両用白内障手術は、一般的な白内障手術の大きな違いは、「遠方のみでなく、近方にも」と「遠くか近くのどちらか」という点です!

遠近両用白内障手術の説明している様子

■一般的な白内障手術
水晶体嚢(水晶体を包んでいる袋)の中濁った水晶体を摘出⇒水晶体嚢に単焦点眼内レンズを入れる手術。
単焦点眼内レンズは、遠くか近くのどちらか一方にピントを合わせた眼内レンズなので、ピントの合っていない方を見るには眼鏡が必要になります。

■遠近両用白内障手術
水晶体嚢(水晶体を包んでいる袋)の中濁った水晶体を摘出⇒水晶体嚢に、遠方のみでなく近方にもピントを合わせる事が可能な「遠近両用眼内レンズ(多焦点眼内レンズ)」を入れる手術。
最新の白内障手術である遠近両用白内障手術は、その手術名の表す通り、従来の白内障手術従来では困難とされた「多焦点眼内レンズ」により、遠くも近くも見えるようになる白内障手術を可能にしました。

しかも「遠近両用白内障手術」は、老眼に対応できる治療の中では唯一、厚生労働省に認められた治療です。
※先進医療「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術」

遠近両用白内障手術の国内症例数NO.1「神戸神奈川アイクリニック」

遠近両用白内障手術のおすすめクリニック!「神戸神奈川アイクリニック」

「遠近両用白内障手術」における症例数は国内症例数NO.1を誇ります。
※神戸神奈川アイクリニックの遠近両用白内障手術の説明のページより。

神戸神奈川アイクリニック

近くも遠くも見えるようになる多焦点レンズを使用する「遠近両用白内障手術」の手術方法は、従来の白内障治療とまったく同じということですが、実は白内障は非常に繊細な手術です、しかも遠近両用白内障手術は厚生労働省に先進医療に認められている唯一の老眼治療でもあります。

神戸神奈川アイクリニックのように経験豊富な眼科専門医が行うことが、安全性が非常に高くなる手術と言えます!

なので、先進医療に認められている遠近両用白内障手術だからこそ「遠近両用白内障手術」における症例数は国内症例数NO.1を誇る神戸神奈川アイクリニックをおすすめします!

【公式サイト】神戸神奈川アイクリニックの白内障専用ページへ※新しく見やすくなりました。

遠近両用白内障手術の国内症例数NO.1「神戸神奈川アイクリニック」の続きを読む

このページのトップへ↑

多焦点眼内レンズによる白内障手術のおすすめクリニック「新宿近視クリニック」

多焦点眼内レンズによる白内障手術のおすすめクリニック「新宿近視クリニック」

「オリコン2012年顧客満足度ランキング レーシック部門総合1位」を誇る新宿近視クリニックで白内障手術が新宿院で受けることが出来ます。

SBC新宿近視クリニックの白内障手術ページ

新宿近視クリニックでは、遠近両用白内障手術と公式サイトでは記載されておらず、白内障の手術に使用する眼内レンズにとして、近くも遠くも見えるようになる「多焦点眼内レンズ」を使用した白内障手術を受ける事ができます。

新宿近視クリニックの白内障手術は「患者様のライフスタイルに適した眼内レンズの選択」と明記されていますから、老眼治療にも対応した白内障手術を受けたい場合は、多焦点眼内レンズを「無料カウンセリング」で伝えると最適なレンズを提案してくれます。

新宿近視クリニックの白内障手術は2013年6月現在、新宿近視クリニック 新宿院のみで白内障手術は受けることが出来ます!

【新宿近視クリニック公式サイト】白内障手術 特設ページ


【新宿近視クリニックの多焦点眼内レンズによる白内障手術術式概要】
白内障手の種類 多焦点眼内レンズによる白内障手術
【料金】 Oculentis® Mplus X(レンティス Mプラス・エックス)
 片眼: 39万円(税抜)(乱視入りは+5万円)
TECNIS® Multifocal(テクニクス マルチフォーカル)
 片眼: 31万円(税抜)
保証期間1年(術後1年以内の通院・点眼・処置は無料です)
定期検診翌日・翌々日・4日目・1週間目・2週間目・1か月後・2か月後・3か月後・半年後・1年後、その後1年毎

多焦点眼内レンズによる白内障手術のおすすめクリニック「新宿近視クリニック」の続きを読む

このページのトップへ↑

遠近両用白内障手術のおすすめクリニック「品川近視クリニック」

遠近両用白内障手術のおすすめクリニック!「品川近視クリニック」

あなたに合わせた「フルオーダーメイドの白内障手術」それが品川近視クリニックの遠近両用白内障手術です。
※遠近両用白内障手術は視力回復は品川近視クリニック 東京のみで実施しています。

品川近視クリニックの白内障ページ

一般的に先進医療として認定されている多焦点眼内レンズの遠近両用白内障手術は、約80万円から100万円と高額な手術との事です。
しかし、品川近視クリニックの遠近両用白内障手術は安心価格の54.6万円(両眼)で受けられます。

品川近視クリニックでは、オプションではありますがレーシックで培った経験豊富な眼科専門医が安全に施術を行うために、最もリスクが生じる工程を全てレーザーで行う最新機器 カタリスも導入されています!

なので、先進医療に認められている遠近両用白内障手術だからこそ「遠近両用白内障手術」に安全に施術を行うために最新機器 カタリスも誇る品川近視クリニック 東京をおすすめします!

【公式サイト】品川近視クリニック 公式トップページへ

遠近両用白内障手術のおすすめクリニック「品川近視クリニック」の続きを読む

このページのトップへ↑